アグリな日々

いつものことをアグリ系弁理士の視点で語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「純米酒」と「吟醸酒」の違いとは?

2007年11月13日(火)

私は醸造学科という、ちょっと変わったところを卒業したので、

「純米酒」と「吟醸酒」の違いって何ですか?

とよく質問されます。
そこで、今回はそれについて書こうと思います。

「純米酒」と「吟醸酒」の違いは、ひとことで言うと、製造方法にあります。

「純米酒」とは、水、米、米麹だけで製造され、醸造用アルコールが含まれていない清酒のことです。

「吟醸酒」とは、玄米表層部を40%以上削った米(精米歩合60%以下の米)を原料に用いて製造された清酒のことです。醸造用アルコールは添加されています。

なお、「大吟醸酒」とは、玄米表層部を50%以上削った米(精米歩合50%以下の米)を原料に用いて製造された清酒のことです。

一方、「本醸造酒」とは、玄米表層部を30%以上削った米(精米歩合70%以下の米)を原料に用いて製造された清酒のことです。

つまり、本醸造→吟醸→大吟醸の順でお米を削っている量が多いということになります。

「純米酒」と「吟醸酒」は互いに阻害する関係にはないため、例えば、「純米吟醸酒」といえば、醸造用アルコールを用いず、精米歩合60%以下の米を原料に用いて製造された清酒のことを指し、「純米大吟醸酒」といえば、醸造用アルコールを用いず、精米歩合50%以下の米を原料に用いて製造された清酒のことを指します。

これから忘年会シーズンを迎えるにあたって、日本酒を飲む機会も多くなるかもしれません。

お酒は「飲む楽しさ」のほかに、「語る楽しさ」もあるといいますから、知らない人には教えてあげましょう(イヤミにならない程度に教えてあげるのか重要です)。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/13(火) 14:42:36|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。