アグリな日々

いつものことをアグリ系弁理士の視点で語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北京便り-その1

2008年1月7日(月)

アグリ系弁理士の吉永貴大です。
本年も宜しくお願いします。

年末年始、北京に行ってきました。
私の両親が北京に住んでいるので、両親の家を拠点にしていろいろな所に行ってきました。
故宮
天安門広場を背にして撮影した故宮(皇帝が住んでいたところ)
さすが中国。すごい数の人でした。

市場1
市場には冬にも関わらず数多くのフルーツが。
ブドウ、サクランボ、ランブータンを買ったら、オマケに金柑をくれました。

市場2
豚がまるごと売ってました。
さすが市場。売っているものも豪快です。

市場には値札がないので、「これいくら?」と聞かないとわかりません。
最初に言われた値段はほとんどの場合適正価格ではないので(笑)、頑張って値引き交渉をしなければなりません。
それがまた面白いのですが。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/07(月) 21:56:02|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。