アグリな日々

いつものことをアグリ系弁理士の視点で語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あじさい寺

2009年06月14日(日)

しばらく更新していなかったら梅雨の時期に入りました。
アグリ弁理士の吉永貴大です。

自宅の近所に「あじさい寺」と呼ばれている本土寺(ほんどじ)があります。

名前は知っていましたが、実際に行ったことがなかったので行ってきました。

ところが行ってびっくり!
ものすごい数のあじさいではありませんか!

01

鎌倉のあじさい寺もきれいですが、まったく引けを取っていません。

01-2

たくさん写真を撮ったので、とにかく見てください。

02

私の好きなあじさいは、額(がく)あじさいと呼ばれる種類です。

03

花の中心に、さらに小さい花が咲いているのがいいですね。

04

あじさいには多くの種類があって、どれがどの名前なのかはわかりませんが、時間のあるときにじっくり調べてみたいです。

05

薄い色のあじさいも繊細な感じがしてよいですね。

07

いやいや、濃いピンクもきれいですよ。

08

このお寺はあじさいだけではなく、菖蒲園もあります。

09

これがまた見事。

10

ここからは少し珍しい(と私が勝手に思っている)あじさいを紹介します。

11

このあじさいは葉の形も花の形も見たことがありませんでした。
重なっている花びらが透けて見えるのもきれいです。

12

大きなあじさいの陰にひっそりと咲いていたこのあじさいには、わび・さびを感じます。

13

内側にくるりと巻きが入ったあじさい。

14

八重咲きのあじさいって、このほかにあるんでしょうか?

15

最後に番外編。
あじさいの花の裏って見たことありますか?
こんな感じです。

16
スポンサーサイト
  1. 2009/06/14(日) 23:51:54|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。